コスパ◎!無印良品の「二重ガーゼパジャマ」が年がら年中、着心地よすぎ

誰しも眠るときに干渉しない下着を選びたいところですが、下着だけでなくパジャマにもこだわりたいですよね。下着ガイドの土井さんがイチオシしてくれた無印良品のパジャマは、カーゼ素材で縫い目のない、快眠パジャマでした。

イチオシスト:土井 千鶴
ボディファッションコンサルタント。大手アパレルでパタンナー・デザイナー・マーチャンダイザーとして商品企画を経験後、下着の商品企画に参加。ファッショナブルなランジェリーだけでなく、女性の美しい着こなしのための下着選びなど、ファッションとランジェリー(下着)双方に精通した下着情報を発信。

1年を通して着られる快適な着心地はガーゼだから。徹底して快適な睡眠を考えたこだわりのパジャマ


インナー素材のナチュラル感に定評のある無印良品ですが、パジャマもこだわりを持って開発しています。無印良品のオーガニックコットンパジャマのなかで、特にイチオシしたいのが「脇に縫い目のない二重ガーゼパジャマ」です。

百貨店の1万円以上のものから、通販の安いパジャマまでさまざまです。二重ガーゼ素材で縫い目を最小限にまで少なくしたこだわりようで、この価格ならイチオシせずにはいられません。

二重ガーゼが生んだ快適な睡眠

100%オーガニックコットンと、ナチュラルな仕様も無印良品ならでは


もともとガーゼ素材は、新生児の肌着によく使われる素材です。薄くてもたくさんの空気の保つことができ、吸い取った汗や熱を放出し、寒い季節は空気の層の中に暖かさを保ちます。その柔らかいガーゼを二重にすることで、肌に優しい着心地とともに、快適さをプラスします。

また、二重ガーゼパジャマに使われているコットンは、ナチュラルなオーガニック綿を使用しているので、1年を通して着用できます。

体を締め付けずに快眠できるこだわりの仕様

そして、「脇に縫い目のない二重ガーゼパジャマ」は、さまざまなこだわりの仕様でできています。

ゆったりした衿ぐりで、トップスのボタンは上まで閉められる仕様


襟ぐりは、ゆったりとした前開きで、締め付け感が少ないデザインです。首元のネームで肌当たりが良いように、サイズと洗濯の表示はプリント仕様で、肌に優しい仕様になっています。

トップスもボトムも脇(横部)に縫い目がないのでストレスなし


また、二重ガーゼの柔らかさを最大限生かすために、トップスもボトムも脇の縫い目がありません。縫い代がないことで、ガーゼの着心地の良さを干渉することなく、肌を包み込みます。

また、縫い目を極力作らないということは、1パターンの大きく用尺が多くなり、コストは上がってしまうところ、税込で3990円と、良心的な価格設定もうれしいところ。

パジャマというと綿であればなんでも良いと思いますが、無印良品の素材や細部の仕様へのこだわりは、「さすが!」のひと言です。

こだわろうと思えば、百貨店には1万円以上の高いパジャマがありますし、どんどん着まわそうと思えば通販などの安いパジャマもあります。無印良品の脇に縫い目のない二重ガーゼパジャマは、ここまでのこだわりで開発された良質の睡眠を作るパジャマです。

DATA
無印良品┃脇に縫い目のない二重ガーゼのパジャマ

サイズ:S、M、L、XL、
カラー:ピンク/チェック、ネイビー/チェック、グレー/柄、ネイビー/柄
掲載日:2021年02月01日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。 診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。 記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。 当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。