自分の“肌色”を磨くならディオールせっけんで決まり!

カラーコーディネートガイド・松本さんがイチオシしてくれるのは、パーソナルカラーが映えるディオールの洗顔せっけん。“色”を生業にしてきたからこそ、美肌効果の高まるスキンケアにとっておきの、ちょっぴり贅沢なせっけんを紹介してくれました。

イチオシスト:松本 英恵
パーソナルカラー、色彩心理、カラートレンド(流行色)などをふまえたカラーコーディネートの提案、カラーマーケティングやカラー監修などを行っています。似合う色、売れる色をテーマにしたコラムや講演もご好評いただいています。著書に『人を動かす「色」の科学』(サイエンス・アイ新書)などがあります。

スキンケアでパーソナルカラーはさらに映える

「パーソナルカラー」とはその人に似合う色のこと。肌や瞳の色が一人一人違うように、人それぞれ似合う色は異なります。「パーソナルカラー」を身につけると、肌の透明感が増し、血色よく、顔色が明るく見えます。さらに、シミやシワなど、肌のトラブルが目立ちにくくなります。

左右の肌色はまったく同じ色だが、右の方が透明感のある肌色に見える。
「同時対比」といって、ピーチピンクとパステルピンクが肌色に影響を与えている


言い換えれば、パーソナルカラーとはお顔映りの良い色のこと。

スキンケアで肌をより良い状態に整えておくと、パーソナルカラーを身につけたとき、美肌効果が一層高まり、好ましい印象を与えることができます。

ディオール洗顔石鹸をおすすめする理由

そこで、さらにパーソナルカラーを際立たせるためにも、スキンケアの基本、洗顔にはしっかりいいものを使いたいところです。

洗顔料にはフォームタイプやジェルタイプなど、さまざまなタイプがあり、最近はキメの細かいモッチリした泡の泡洗顔タイプも人気があります。なかでも石鹸タイプは、比較的肌に優しく、しっかり洗い上がるのに、必要な油分は残したまま洗い上げてくれるものが多いです。

「ディオール プレステージ ル サヴォン」と付属のソープディッシュ。
別売りの洗顔ブラシ「ディオール プレステージ ル パンソー」(右)もイチオシ


私が愛用している洗顔石鹸は、ディオールの「プレステージ ル サヴォン」です。ゴールドのパッケージから琥珀色の石鹸を取り出すと、グランヴィル ローズの華やかな香りが立ち上ります。

このグランヴィル ローズは、ディオールの研究者たちがリサーチを重ね、独自の方法で有用成分の性質を損なわないように抽出され、9年の研究の結果もっとも優れたエッセンスを選び出したそうです。

キメ細かな泡を立てると、グランヴィルローズの華やかな香りがふんわりと広がる


また、石鹸を泡立てるときは洗顔ブラシを使いたいですが、同じディオールで、別売りの洗顔ブラシ「プレステージ ル パンソー」を使えば、キメ細かなクリーム状の泡を簡単にたっぷりと立てることができます。ブラシは毛穴の直径より細い繊維で作られており、この肌触りを体験すると、もう別のものは使えないくらいです。

洗い上がりは、しっとりとうるおい、ツヤのある肌質に整えてくれます。朝晩の洗顔を至福のひとときに変える逸品です!

1万円台とちょっと贅沢な印象を受けるかもしれませんが、少量でも泡立ちが良く、石鹸タイプなので半年以上使えるというのもイチオシの理由です。

DATA
ディオール|プレステージ ル サヴォン

容量:110g
付属:ソープディッシュ

掲載日:2020年08月28日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。