リキッド初心者にも安心の崩れにくいアイライナー「ブロウラッシュEX」

「アイメイク次第で、印象美人になれる!」と語るのは、恋愛コラムニストのひかりさん。そんなひかりさんが愛用しているというアイライナーが「ブロウラッシュEX ウォーターストロングライナーN 」。デパコスのペンシル派だったのに、プチプラのリキッドに乗り換えた理由を教えてくれました!

イチオシスト:ひかり
コラムニスト。『100 の恋』(泰文堂)で小説家デビュー。夕刊フジでコラム連載をきっかけにコラムニストに。近著に電子書籍「“子供おばさん”にならない、幸せな生き方: ~自分を愛するということ~」、書籍『愛される人の境界線 -「子供おばさん」から「大人女子」に変わる方法』(KADOKAWA/中経出版)など。
 
初心者にオススメのリキッドアイライナー

筆にたっぷりと液を含む特別設計で、にじみ・かすれなくなめらかに描ける


目もとによって、顔の印象は変わるもの。スッピンに自信がない人でも、アイメイクによって、“印象美人”になれます。

「ブロウラッシュEX ウォーターストロングライナーN」は、描きやすく、汗や水に強いので、リキッドタイプに慣れていない人でも使いやすいアイライナー。ずっとペンシル派だった私も乗り換えた、リキッドアイライナーのデメリットを感じさせないコスメです。
 

\d払いがとってもおトク!/


目元の印象で「美人度」は上げられる

私は、恋愛を中心としたコラムを書いています。いい恋愛をするために内面の美しさは大切ですが、やはりきれいごと抜きで、見た目もそれなりに「かわいい」「美しい」と思われるようにしていた方が、恋は掴みやすくなると考えます。女性の場合はメイクによって随分印象が変わりますし、なかでもアイメイクに力を注ぐことによって、美人度はグッと上がるもの。

私自身、メイクをするときはアイメイクに一番注力しています。以前は某デパートコスメブランドのペンシルアイライナーを使っていたのですが、この「ブロウラッシュEX ウォーターストロングライナーN」に出会って以来、ずっとリピート中なんです。

 

ペンシル派の私が乗り換えた理由

コシのあるフェルトペンで思い通りに描きやすい!

くっきり描ける秘密は、フェルトタイプの筆先


そもそも私が今までリキッド系を使わなかったのは、「上手に描きにくい」「化粧崩れしやすい」と感じていたから。この商品は、2つのデメリットを感じさせない優れものです。
 
・コシのあるフェルトペン
以前、細くて柔らかい筆のリキッドアイライナーを使ってみたら、なかなかラインが決まらなかったのですが、これはコシがあるので、思い通りに描きやすいです。

・汗・水・皮脂をしっかりブロック
水に強いので崩れにくく、朝メイクして夜までそのまま持ちます。しかも、耐久性があるのに、洗顔料で落としやすいです。
 
・リーズナブルで、手軽に買える
毎日メイクをする人にとって、化粧品代は節約したいもの。このリキッドアイライナーはリーズナブルですし、ドラッグストアやネットでも手軽に購入できるのが魅力です。


色は「深みブラウン」が、いかにも“メイクをしています感”が出にくく、ナチュラルになるのでおすすめです。リキッド系アイライナーのデメリットを払拭した「ブロウラッシュEX ウォーターストロングライナーN」で、魅力的な瞳を作ってみては?

 

\d払いがとってもおトク!/



DATA
株式会社スタイリングライフ・ホールディングス  BCL カンパニー|ブロウラッシュEX ウォーターストロングライナーN 

カラー:2色(濃縮ブラック、深みブラウン)
掲載日:2021年04月06日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。