手のひらサイズの空気清浄機

掲載日:

イチオシスト:Brilliant Plans
海外の新商品を日本に紹介

Bionic Cubeの魅力

どのような商品ですか?

Bionic Cube

りんご一個分の重さ(286g)で手のひらサイズ(9.2cm角)なのに、2億個もプラス・マイナス・イオンを放出することができるので、約15帖の広さのお部屋を素早くキレイにすることができます。イオンを放出する方式なので、イオンが届くところならどこでもキレイにできます。フィルター方式ではフィルターを通過しないと除去できませんが、イオン式ではドアノブやテーブルの上にも届いて有害物質に付着して無害化します。 アメリカ人パイロットがプライベートジェットにも採用されているプラズマイオン技術を使ってエンジニアの父親と一緒に開発しました。小さくて軽く、モバイルバッテリーでも動かせるのでどこにでも持って行けます。

この商品のイチオシポイントは?

・りんご一個分の重さ(286g) ・手のひらサイズ(9.2cm角の立方体) ・2億個/立法cmのプラス・マイナスイオンを最大4.5m/sの強力ファンで部屋に拡散 ・フィルター式では除去できないドアノブやテープル表面の有害物質も無害化 ・モバイルバッテリーでも動くのでどこでも使える ・フィルターレスなのでメンテナンスフリー ・24時間365日使い続けても5年間使える長寿命 ・ヘキサゴン型の構造で強度と流動性を高めたデザイン

この商品をどのような人に使ってほしいですか?

Bionic Cube

出張の多いビジネスパーソンが、宿泊先のホテルで部屋の空気を気にせず仕事や休息に集中できるように、軽くて小さくて持ち運びが簡単な空気清浄機を使ってもらいたいと思います。 また、一人暮らしで部屋が狭く、空気清浄機の置き場に困ったり、各部屋に設置することができず、部屋の空気が気になっている人が、これ一つあれば、自分が居るところで簡単に使うことができます。リビングにいればリビングで、寝るならベッドルームで。

最もこだわったポイントは?

Bionic Cube

プラス・マイナスイオンは、発生したと同時に急速にその数が減少していきます。 部屋の隅々まで空気や物体表面をキレイにするには、少なくなっていく数を見込んで大量のイオンを発生させると同時に強力なファンで拡散させることが必要になります。 Bionic Cubeは産業用イオン発生機を採用することで圧倒的に多い2億個ものイオンを発生させ、4.5m/sの強力ファンで部屋中に拡散させることで部屋全体をキレイにすることを可能にしました。

なぜこの商品を開発したのですか?

Bionic Cube

開発者のBlake氏はパイロットであり機体メンテナンスのディレクターでもあります。航空力学とテクノロジー、そしてプライベートジェット機に設置されているプラス・マイナスイオン発生装置の経験を活かして、室内空気環境を改善できる機器の開発に取り組みました。 同じく航空機メーカーのエンジニアであった父親と協力して、ついにフィルターレス空気清浄機の一号機を完成させました。その後、幾度もの試作や改善を重ねてやっと販売できる状態にまで完成させることができました。

DATA

Jimmao International Corp. / Bionic Cube

サイズ: 9.2cm x 9.2cm x 9.2cm 重量: 286g 素材: ABS 開発国: 米国 製造国: 台湾

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。 診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。 記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。 当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。