美肌を生み出す角質ケアはなでるだけ!まかないこすめの「こんにゃくスポンジ」

金沢発祥のコスメブランド「まかないこすめ」の「凍りこんにゃくスポンジ」は、天然成分100%。しかもなでるだけで古い角質を取り除くことができるそう!手軽に角質ケアを試してみたい方、必見です!

イチオシスト:吉田 薫
祖母の時代から生粋の金沢人。大学卒業後に上京し、様々な業種・職種を経験。2度のイギリス留学を経て故郷に舞い戻り、フリーランスのライターとして活動開始。自身のブログでは金沢やヨーロッパ情報を発信中。“旅”と“食”に目がない超甘党の酒豪。金沢で美味しいものを食べて育っているので、味覚には自信あり。
まかないこすめ「凍りこんにゃくスポンジ 」

まかないこすめ「凍りこんにゃくスポンジ」


少し前まで角質ケアといえば、スクラブ剤が主流でしたよね。私も毛穴が気になってくると使っていました。古い角質や汚れがポロポロと取れるのが爽快ではあったものの、横着な私は洗顔してスクラブ剤を顔に塗り、また洗い流すという手間が面倒で面倒で。

また、スクラブ剤に含まれているマイクロビーズが環境に与える影響を知ってからは、すぐに使うのを止めました。

ほかに手間がかからず環境にも優しい角質ケアアイテムがないかと探していて見つけたのが、「まかないこすめ」の「凍りこんにゃくスポンジ」です。

金箔屋さんの自然派コスメ「まかないこすめ」

「まかないこすめ」は東京の神楽坂に本店がありますが、前身は1899年創業の「吉鷹金箔本舗」という金沢の金箔屋でした。

金箔の作業場は極度の乾燥や高熱に悩まされる過酷な環境。そんな環境で働く女性たちは、それでも美しい肌を保とうと知恵を絞って、さまざまな自然由来のコスメを手作りするようになり、それらの試行錯誤を基に作られたコスメが「まかないこすめ」なのです。

天然由来成分100%の肌に優しいスポンジ

私の地元・金沢のメーカーということで以前から興味があり、なかでもこの「凍りこんにゃくスポンジ」は、2019年3月時点で累計120万個も売れた「まかないこすめ」の大人気商品です。
 
群馬県産のこんにゃく芋で作られていて、成分は天然のこんにゃくマンナン100%。こんにゃくの主成分であるこんにゃくマンナンは、非常に細かい繊維で、普通のスポンジよりも肌を傷めにくいのが特徴。
 
保水力も高く、水を含ませると表面に水の膜を作り、繊維が直接肌と触れにくくなります。そのため、肌への刺激をやわらげながら細かいうぶ毛や古い角質をケアしてくれます。<

使い方はスポンジでなでるだけ!

使い方はとっても簡単! スポンジで優しくなでるようにマッサージするだけ。

使用後は水かぬるま湯で軽くゆすぎ、優しく絞って密閉容器に入れ、冷蔵庫に保管すればOK。
天然素材のみで作られているため、浴室に置いたままにすると、カビが生えたり早く傷む原因になります。湿気や保管方法にもよりますが、大体1ヶ月~1ヶ月半もちます。
 
環境にも優しく、何よりお風呂に入ったときに水分を含ませてマッサージするだけで角質ケアができる手軽さが、面倒くさがりの私にはぴったりで、初めて買って以来切らしたことはありません。手軽に角質ケアをしたい人はぜひ試してみてくださいね。
DATA
まかないこすめ┃凍りこんにゃくスポンジ (洗顔用)

成分:こんにゃくマンナン100%
掲載日:2020年12月08日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。