【スキンケア】大人肌の必需品!FANCLの「ディープクリア 洗顔パウダー」

冬の肌ケア、ちゃんとできていますか? さっぱりさせたいし、潤わせたいし、と悩みがちな大人の敏感肌に竹本さんがオススメするのが、FANCLの「ディープクリア 洗顔パウダー」。年齢、季節、肌の調大人に合わせて使い分けできるのも便利なんだとか。

イチオシスト:竹本 道子
『太陽にほえろ!』のスクラップブックをつくり友人と盛り上がったこども時代。夕方の再放送が見たくて一目散に帰宅した青春時代。撮影現場を垣間見た平成時代。尽きないドラマへの好奇心は令和もつづく。
ファンケル

持ち運びにも便利な個包装の洗顔パウダー


毎日使っているわけではないものの、いざなくなったときに「!!」となり、気分がどよよんと落ち込んでしまうマイ フェイバリット アイテム。FANCLの酵素パウダー洗顔料「ディープクリア 洗顔パウダー」もそのひとつで、ディープに汚れを落とし、つるっと潤わせてくれる大人肌の必需品。未開封なら3年間の保存が可能なので、わが家の常備アイテムです。

さっぱり洗えてしっとりつるつる 酵素パウダーの進化を実感

ファンケル

パウダーは黒。角栓や毛穴の汚れを描きだす炭が大活躍


酵素パウダーの洗顔料を初めて使ったのは20年以上前。肌がさっぱり&すっきりして感動したことを覚えています。それから年月を重ね、しっかり大人の敏感肌となり、冬の乾燥肌には必要ない? 大人の肌には負担? などと考え敬遠するようになりました。

とは言え、毎日洗顔をしていても、一般的に言うTゾーンや鼻周辺などが気になってきます。鏡を見ると立体感のあるザラザラが見えて、スクラブ入りを使ったりもするのですが、スッキリしない&潤いもないと感じることもあって、こちらも大人の肌には不安です。

そんなこんなで、種類も増え進化している酵素パウダーを久しぶりにトライすることに。たしかにその進化も感じられたものの、ほんの少し物足りなさも感じました。

そんなとき、無添加のやさしさを頼りに時々購入していたFANCLから小さな個包装の洗顔パウダーが登場したことを知り、こちらに挑戦すると、黒いパウダーがしっかり泡立ちます。FANCLの「ディープクリア 洗顔パウダー」は炭×クレイ×酵素で洗顔がスッキリさっぱり。洗顔後はアミノ酸×糖×ヒアルロン酸でつるつる潤います。つまり、一見相反するさっぱりと潤いがみごとに実現することに驚きました。また、冬の寒さがピリっとする弱り気味の肌には、無添のやさしさがピッタリです。

肌の調子に合わせて使える洗顔パウダーは、旅先でも心強い個包装 

ファンケル

画像は泡の一部


毎日使うものではないので、ものぐささんにとっては湿気が気になるものですが、個包装なのでその心配はありません。なんといっても肌にストレスをかけやすい旅先に持っていけるので安心感があります。

ネットで使うと泡立ちもひとしお。きめの細かい濃密泡が簡単にしっかりできておすすめ。パウダーなので、洗顔料に混ぜたり、半分の量を使ったりと自分スタイルで調整できるのもいいところです。年齢、季節、肌の調子に合わせて使い分けできるところも助かります。まさにディープに汚れを落とし、つるっと潤う大人肌の常備アイテム、おすすめです。
DATA
FANCL┃ディープクリア 洗顔パウダー

使用日数:30個入り(30日分。1日1回、朝晩いずれか使用)
フレッシュ期間:開封後/すぐに使用、未開封/3年以内
掲載日:2020年12月07日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。