KATEの「ラッシュフォーマー」は「カールを記憶する」次世代マスカラ

年を重ねると似合う服が変わってくるように、メ似合うイクも変わってきます。ファッションに詳しい横瀬さんは、大人に似合うメイクを探っていたなかで「KATE」の次世代マスカラに出会ったそう。太くて短いまつげもしっかり上げてくれて、大人女子にぜひ試してほしいマスカラなんだとか。

イチオシスト:横瀬 真知子
19歳で渡英。ファッション、写真を学び、帰国後はファッション誌のアシスタントエディターやアパレルブランドの販売、プレス・PRとして勤務。以前は自身のオンラインショップにてバイイングも。海外経験とファッション業界での勤務経験から得た知識をもとに、フレッシュなファッション情報をご提供します。All About レディースファッション ガイドを務める。
ケイト ラッシュフォーマー ロング(フィルムタイプ)

「カールを記憶する」KATEの次世代マスカラがアラフォーメイクにイチオシ
 

アラフォーになると似合うファッションも変わってくる、というのはよく言われますが、メイクも同様。

私も気になるところがどっと増え、好きだったラメ入りのアイシャドウも似合わないし、なんとなくやっていたメイクもやり方を見直さないといけないのかも……と、大人に合うメイク法を研究していました。

そのなかでたどり着いたのが、KATE(ケイト)の「ラッシュフォーマー」。昨年発売された比較的新しいマスカラで、「カールを記憶する」というほどカール力があり、ほどよく長さも出て、お湯でオフが可能。さらにプチプラと、欲しい機能をすべて備えていました。太くて短いまつげもしっかり上げてくれる優秀マスカラです。
 

\d払いがとってもおトク!/


 

カール力◎! 長さも出る! お湯でオフできてプチプラなマスカラ

カール力がありながら、そのカーブをキープしてくれるブラシの形が◎

カール力があって、そのカーブをキープしてくれるブラシの形も◎
 

いまアラフォー世代の方が20代のころは、目を大きく見せるような、ボリュームが出るマスカラがトレンドでしたよね。でも、年齢を重ねるにつれ、まぶたは下がってくる傾向にあるので、ボリュームよりもまつげをしっかり上げることを重視したほうが、目に光が入り、明るい印象になるのだとか。

とはいえ、私のまつげは太くて短く、カールしてもすぐに下がってしまうので、まずは優秀なマスカラを探すことが先決でした。

しかも、肌が強くないため、負担をかけたくないというのが大前提にあり、お湯でオフできるフィルムタイプはマスト条件。そして、デパコスのように1本5,000円するようなものは気軽にトライできないので、プチプラなものを探していました。

1. カールを長時間キープしてくれる
2. 大人っぽく仕上がるロングタイプ
3. クレンジング不要、お湯でオフできる
4. 1,500円以内のプチプラ


これらの条件のいくつかを満たすマスカラはありますが、全部兼ね備えるマスカラというと数がぐっと減ってしまいます。

そんななかで出会ったのが、KATEの「ラッシュフォーマー」。太くて短め、下向きの私のまつげもきれいに上げてくれて、久々にマスカラに感動しました。
 

目尻や細かいところまで塗れるブラシ

もうひとつ気に入っているポイントは、ブラシが使いやすいこと。ブラシの長さを計ってみると2.4cmほどで、これまで愛用していたマスカラより短く、少しカーブしていて、柔らかすぎないので、細かいところまで塗りやすく感じました。

もし普段のメイクにマンネリを感じているなら、プチプラで、気軽に試せるのでぜひ試してみてください! KATEの「ラッシュフォーマー」、おすすめです。
 

\d払いがとってもおトク!/



DATA
KATE┃ラッシュフォーマー(ロング)フィルムタイプ

カラー:全1色
掲載日:2020年11月12日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。