乾燥肌におすすめ!沖縄美人が取り入れる肌パック「クチャ」

沖縄に詳しい小林さんが愛用しているというのが、沖縄の海底に堆積した岩泥によって作られたミネラルが豊富な「クチャ」。安心の100%天然素材で、沖縄では非常に一般的な美容アイテムなんだとか。

イチオシスト:小林 繭
フリーの編集ライター。アイランダー、ビーチマニアとして、国内外の島々を探索。知れば知るほど奥深い沖縄の魅力にハマって沖縄の島々を行ったり来たり。みなさんの沖縄旅行がより有効に楽しいものとなるよう、本島をはじめ離島情報もまじえた沖縄情報を発信していきます!
kucha

日本が世界に誇るクレイが「クチャ」。乾燥対策にイチオシの沖縄の自然の恵み

太陽の日差しが燦々と降り注ぐ亜熱帯の南の島・沖縄は、大自然の恵みの宝庫です。島人たちは自然の恵みをよく知っていて、古く先人たちから受け継いだ知恵を大切に健康や美容のために活用しています。数ある自然素材のなかでも沖縄にしか存在しないのが「クチャ」。つまりは沖縄産のクレイです。

クチャは沖縄でも本島中南部にしかないそうで、まさに「美ら海からの贈り物」とも言えるでしょう。例えばイタリアの「ファンゴ」、モロッコの「ガスール」など世界には美容や健康に効果が高い栄養分豊富なクレイがありますが、クチャもそのひとつです。

せっかく我が国にも世界に誇るクレイがあるのですから、それを有効活用しない手はありませんよね。ということで、乾燥対策としておすすめしたいのがこのクチャを使ったパックです。

お肌の基礎力アップに役立つクチャの効果

クチャの超微粒子は毛穴に詰まった汚れはもちろんのこと、古い角質や老廃物などを強力に取り除いてくれます。老廃物がなくなった分化粧水の浸透力もUPするので、新陳代謝が高まり細胞が活性化するためお肌のターンオーバーを促してくれるというわけです。つまりお肌の基礎力を根本から整えるのに力を貸してくれるんです。

沖縄のリゾートのスパメニューには必ずこのクチャを使ったプログラムがあります。日焼け後にクチャを使った施術がおすすめされるのにはこんなわけがあるのですね。

自宅で気軽にクチャ体験

kucha

自宅で日常的にクチャ体験ができるパウダータイプ
 

沖縄に行くとさまざまなお店でクチャの石けんやパックが販売されています。私が愛用しているのはパウダー状になった市川の「沖縄くちゃパウダー」です。

使いたい分だけ水で溶き、クリーム状になったものを顔に塗ります。お好みでホホバオイルなどを数滴垂らしてもOK。5~10分くらいそのまま放置し、白く乾いてきたらぬるま湯で洗い流します。パック後はすばやくたっぷりの化粧水でしっかりと保湿。肌がしっとり&もっちりした感覚を味わってもらえると思います。

乾燥ケアというとオイルやクリームをたっぷりと、上から栄養素を与えることばかり考えてしまいがちですが、そもそも根本的な肌力を見直すことも大切です。

サンゴが豊かに生育する沖縄の海底に、数百万年も堆積し隆起して地上に出てきた岩泥によって作られたクチャ。海洋の底から採取される泥なので、通常の粘土よりマグネシウムやカルシウムなどのミネラル分や栄養素が豊富で、雲母、スメクタイト・クロライト・カオリナイトの100ミクロン以下の微粒子からなるのが特徴で、このような微細粒子のクレイは日本には他にありません。

100%天然素材なら安心して使えるので、自分の肌の様子を観察しながらクチャを日々のお手入れに取り入れてみてはいかがでしょう。

DATA
市花┃沖縄くちゃパウダー

内容量:280g
掲載日:2021年01月04日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。