忙しいときこそ!水洗い不要のカット野菜で手軽にサラダで栄養補給を

育児や家事、仕事にも忙しいワーママ世代。自分の食事はつい後回しになりがちですが、多忙なときこそ、老化を食い止める野菜の力が必要です。管理栄養士の松田さんは、水洗い不要、しかもお洒落なサラダクラブのカットサラダを活用中。ストレスフリーで栄養バランスが整うところがイチオシなんだとか。

イチオシスト:松田 真紀
管理栄養士。日本抗加齢医学会認定指導士。株式会社バードワークス代表取締役。自ら18才から15年以上20kgの体重増減、摂食障害に。苦しいダイエット生活の末辿り着いた「仲間との楽しいお酒と食事」が「無理しない、簡単なダイエット法」として好評を博し、300以上の施設団体など多方面で活躍中。著書『居酒屋ダイエット』も好評発売中。
 
「おうちで作るごちそうサラダ アジアンサラダ用 パクチー使用」

「おうちで作るごちそうサラダ アジアンサラダ用 パクチー使用」


実は、全世代の中で私たち40代女性の野菜不足は特に深刻。育児や家事、仕事と忙しいワーママ世代。自分の食事は後回し、なんて方も多いでしょう。

しかし、40代は代謝低下、ホルモン分泌量の低下などデリケートな時期。多忙な日々でストレスもかかるこんな時こそ、老化を食い止める野菜の力が必要です。

でも、野菜料理って意外と手間がかかる上、使い切れず冷蔵庫でしなびてしまうなんてこともありますよね。
管理栄養士の私が愛用しているのが、サラダクラブのカットサラダ。

とくに、「おうちで作るごちそうサラダ アジアンサラダ用 パクチー使用」は、栄養たっぷりで手軽に野菜が摂れる、イチオシのカットサラダです。

 

密封されているから、ビタミンのキープ率は家庭調理と同等以上!

袋から出すと、野菜がシュッとして元気。パクチーの香りがすごい。

袋から出すと、野菜がシュッとして元気。パクチーの香りもしっかり


この商品との出会いは、サラダクラブのプレス試食イベントでのこと。

実はそれまで、カット野菜によいイメージがありませんでした。食べても野菜の味が薄く、栄養価についても損失しているのではと思い込んでいたのです。ただ、便利で簡単な生野菜の摂取法には間違いないので、主に、料理が苦手な単身男性にオススメしていました。

しかし、試食会で食べたこのサラダがとても美味しかったのです。

栄養価についてスタッフの方に質問したところ、野菜にダメージを与えないよう、低温管理・優しい洗浄技術・短時間で密封することで、家庭で野菜を洗って調理した時と遜色ない量が残っているそう。

それがあの歯ごたえとフレッシュ感だったのだと納得! 今までのカットサラダのイメージが変わりました。

 

1袋に6種類の野菜。色どりも味わいもアジアン!

わりにライムを加えて。それだけでさらにアジアン!

ライムを加えると、さらにアジアンな味わいに


サラダには、できるだけ数多くの野菜を取り入れることが理想的。このサラダには、大根、パクチー、レタス、パプリカなど色とりどりの野菜が入っています。

パクチーは、そもそも香り高い野菜。単体よりも、葉野菜の水分の豊富なレタス、シャキシャキした食感の大根などと野菜と組み合わせることで美味しさが際立ち、栄養も相乗効果が出ます。

切り方やバランスも計算されていて、家庭ではなかなかできないプロの技です。

 

罪悪感は不要! ストレスフリーで栄養が摂れる、賢いチョイス

スモークサーモンを乗せるだけで1品に。ナンプラーをひと回しすると、ぐっと本格的に。

スモークサーモンをのせただけで、さらに立派な1品に。ナンプラーをひと回しすると、ぐっと本格的に

サラダって、楽でも簡単でもない料理です。6種類の野菜を揃えること自体、自分でやると手がかかりますし、特にパクチーの入ったアジアンサラダとなると、なかなか準備できません。

無理なく野菜ファーストができれば、美容にもダイエットにも効果絶大。魚介と相性抜群なので、スーパーで売っているスモークサーモンやボイルえびを載せたり、サラダチキンやツナ缶を足したりとアレンジも自在です。

「カット野菜は手抜きでは……」と罪悪感を覚える必要はありません。洗う必要もがなく、包丁いらず。テーブルの上で完結するカットサラダは、ストレスフリーで栄養バランスが整えられる賢いチョイスです!


DATA
サラダクラブ┃おうちで作るごちそうサラダ アジアンサラダ用 パクチー使用

保存方法:冷蔵
掲載日:2019年11月12日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。