オクチレモンで口臭予防&口腔ケア!その効果は!?

歯磨きができないときに助かるのが口内洗浄液。カイロプラクティック理学士で、自身の健康管理にも気を配る檜垣さんが愛用しているというのが「オクチレモン」なんだそう。初めて使った際、驚いたというその口内洗浄力とは!?

イチオシスト:檜垣 暁子
カイロプラクティック理学士・日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員。現在は、横浜市に治療室を開院し、日々、肩こりや腰痛を始めとする不調を訴える患者さんの診療に当たっています。読者の皆さんの肩こり・腰痛の緩和や予防に役立つよう、詳しい情報をお伝えしていきます。
レモンの可愛らしく目立つスティックには1回分の洗浄液が入っています

レモンの可愛らしく目立つスティックには1回分の洗浄液が入っています

外出先での食事のあと、歯磨きができない状況というときに助けてくれるのが、「口臭の原因除去マウスウォッシュ オクチレモン」。ポケットにも入るサイズの便利なスティックタイプです。

「オクチレモン」は、公式サイトによるとお口の中の汚れ、磨き残しを除去し、口臭の原因の一つであるタンパク質を固めて洗い流す口内洗浄液なのだとか。

実際に使ってみると、レモン味で口内がスッキリするだけではありません。「えー! こんなに!?」と驚くほど目に見えて汚れが取れました。口臭予防にも役立ち、口腔ケアの習慣にしたくなる口内洗浄液なんです。

汚れ具合にビックリの口内洗浄液

1包は11mlで、酸っぱさがあるレモン味のやや色がついた液体です

1包は11mlで、酸っぱさがあるレモン味のやや色がついた液体です


口内洗浄液にもさまざまなものが販売されていますが、いろいろ試したなかで、使用後のインパクトがとても大きかったのが「オクチレモン」。特に驚いたのは、口内の汚れが視覚的に確認できたことです。

外食をした後のハミガキ代わりに使用していたのですが、ミント系の口内洗浄液のように刺激が気にならないレモン味なのも、気に入ったポイントの一つでした。

オクチレモンはスティック1本に1回分の液体が入っています。口に含み、20秒間ほどくちゅくちゅと口内に行き渡らせ、ぺっ!っと吐き出すと……「き、きたない……」。最初はその汚れ具合にビックリするかもしれません。口内の汚れが茶色っぽい固まりになって出てきます。思わず目を疑ってしまいました。
 
口内のたんぱく質を固めて洗い流す「オクチレモン」

口内のたんぱく質を固めて洗い流す「オクチレモン」

磨き残しチェックと口臭予防にも!

目に見えた汚れがショックで、試しに歯磨きの後にオクチレモンを使用してみることにしました。念入りに歯磨きしたつもりでしたが、結果はやはり完全にキレイになっておらず汚れがある結果に……。

ですが、歯磨きをしても磨き残しがあるのだとわかり、口腔ケアの意識が高まりました。適当に歯磨きを済ませてしまってはいないかの目安にもなるのではないかと思います。味はレモン果汁入りのジュースのような酸っぱさがあり、使用後はスッキリさわやかな感覚。

「オクチレモン」は、口臭予防にもおすすめです。特に日々多忙で、ストレスにさらされ続けている人は、自律神経のバランスを崩しやすくリラックスできない状態になっているケースが多いです。

すると口内の唾液分泌が減少してドライマウスになり、結果、口が臭うようになってしまうことがあります。緊張が強い生活をしている人にもオクチレモンはおすすめです。口内洗浄と口臭予防にすぐ使えるよう、鞄に携帯しておくと便利ですよ!


DATA
ビタットジャパン┃オクチレモン

(※2020年1月より、株式会社テクセルジャパンから社名変更)
容量:11ml × 5本
成分:水、グリセリン、アラントイン、酢酸、キシリトール、酢酸Na、安息香酸Na、チャ葉エキス、リンゴ酸、メントール、香料、プロポリスエキス、キトサン、サッカリンNa、レモン果皮油、カラメル
本体サイズ:約W19×D10×H147mm/重量約12.5g
パッケージサイズ:約W80×D18×H185 mm/重量約64g
原産国:韓国
製造販売元:スターデザイン株式会社

オクチレモンの使い方

封を切って一包分(11ml)を口に含み、20秒ほどすすいでから吐き出して使用。使用後は水ですすぐ必要はありません。

使用上の注意

※内服液ではありませんので、飲まないでください。
※用法・容量に従いご使用ください。
※口内の異常、発疹等のアレルギー、ぜんそく等の症状があらわれたり、異常を感じた場合はご使用を中止し医師にご相談ください。
※乳幼児の手の届かない所に保存してください。
※氷点下保存の場合、白濁する事があります。また、稀におりがでる場合がありますが、品質には問題ございません。
※開封時に中身が飛び出ることがありますのでご注意ください。

【オクチシリーズ】
・レモン(爽やかなレモン味で気分リフレッシュ。外食のあとなど、お口をリセットしたいときにおすすめ)
・ミント(柑橘系の味にミントプラスで、爽やかさと刺激度がアップ。オフィスでの打ち合わせや商談前におすすめ)
掲載日:2020年04月22日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。