化粧直しにおすすめ!ドクターシーラボのミスト化粧水

美容ライターの小林さんは、お化粧直しにミストタイプの化粧水使っているそうで、なかでもおすすめなのが「ドクターシーラボ VC100エッセンスミスト」。本物の霧のようなミストの繊細さと、肌あたりの柔らかさが格別なんだとか!

イチオシスト:小林 未佳
化粧品・美容に関するライター兼アナリスト。関西学院大学理学部卒業後、化粧品メーカーの研究職に就き、製品開発を行う。その後、化粧品の商品企画・マーケティングへと転身。研究者、マーケッター、消費者と多角的な視線で美容を分析し、女性の美をバックアップする情報を発信します。
ドクターシーラボ Vエッセンスミスト

「スキンプロテクター成分(アルテロモナス発酵エキス:整肌成分)」が配合され、チリ・ホコリなどのダメージから肌を守ってくれる


手軽に使うことができて便利なミストタイプの化粧水。どこでも手軽に水分チャージができる&暑い時期にはお肌をひんやりクールダウンすることができるのも魅力ですよね。

マイベストなミスト化粧水を探し求めてやっとたどり着いたのが「ドクターシーラボ VC100エッセンスミスト」。保湿力、香りももちろんよいのですが、なんといってもミストの細かさ・肌あたりの柔らかさが別格!

今回は、こちらのイチオシポイントとおすすめの使用法をご紹介します。

ふんわりミストがお肌を優しく包み込む

ミスト化粧水の魅力といえば、外出先であっても素早く保湿ケアができること。でも、吹き出すミストが粗いと顔がビチャッと濡れてしまい、せっかくのメイクが台無しに……なんてことも。だから、ミストの繊細さはとっても重要です。

「ドクターシーラボ VC100エッセンスミスト」はまるで本物の霧のような、とっても繊細なミストなんです。
本当の霧のような繊細で柔らかなミスト!

メイクの上からひと吹きすると、植物エキスの持つ収れん作用で、長時間メイク仕立ての状態をキープ


ご覧いただけますでしょうか? この繊細なミストが肌にやわらかくフィット。化粧膜を崩さずに、うるおいで肌を包み込んでくれるところが秀逸です。

また、このミストに配合されているAPPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)《整肌成分》 は、最先端のビタミンC誘導体として注目されているもの。プチプラなのに、贅沢な美容成分が配合されているのもイチオシです!

スキンケアだけでなく、化粧直しにも!

ティッシュを三角形になるように半分に折りたたみます

「三角に折りたたんだティッシュを、顔の右半分を覆うようににそっと押し当てて」と小林さん。ゴシゴシとこすらず、優しく押しあてるのがポイント


私は美容ライターという職業柄、「ファンデーションが崩れてしまった時の、上手な化粧直し方法を教えてほしい!」と尋ねられることがあります。そんなとき、私がおすすめしているのが、ミスト化粧水を使った方法です。

まず、 顔から20cmほど離してミストを顔に吹きかけます。たくさん吹きかけるというよりも、肌にまとう位のイメージで大丈夫。その後、三角に折りたたんだティッシュを、顔の右半分を覆うようににそっと押し当て、浮いたメイクと不要な皮脂を優しく吸い取ります。

ティッシュをもう1枚用意し、同様に左半分もオフします。その後、化粧下地~ファンデーションと朝のメイク同様に仕上げます。

このように使う場合も、ミストが繊細な「ドクターシーラボ VC100エッセンスミスト」はポイントメイクを崩さず化粧直しできるのが最大のメリット。保湿効果も十分なので「ミスト化粧水だけでは乾燥する」とお悩みの方でも問題なく使えると思います。

さらに、嬉しいおまけが、ほのかに香るオレンジ&グレープフルーツの香り。気分を明るく活動的にしてくれる、日中に最適な香りなのです。ぜひバッグに1本を忍ばせて、美しく明るく日中生活をお過ごしください!
 
DATA
株式会社ドクターシーラボ ┃ドクターシーラボ VC100エッセンスミスト(化粧水)

香り:オレンジ&グレープフルーツの香り
内容量(約):100g
原産国:日本
掲載日:2021年01月22日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。