写真でニキビの経過を「見える化」!ニキビ治療アプリ「ニキビログ」

皮膚科に行ってもすぐに治らない、忙しいときこそ悪化する……そんなニキビに悩む方は少なくありません。ニキビ治療を専門とする皮膚科医の吉田先生が、通院と合わせて活用してほしいと勧めるのが、ニキビ治療に特化したアプリ「ニキビログ」。患者さんがログをつけることで診断の際にも役立っているのだそう。

イチオシスト:吉田 貴子
皮膚科・美容皮膚科医。渋谷スキンクリニック院長。一般皮膚科と美容皮膚科の両方を開設し、男女問わずあらゆる肌の悩みに向き合う。なかでもニキビ治療を得意とし、しつこいニキビや深刻なニキビ痕をケア。保険診療の他、自費治療での美容皮膚科診療、メディカルエステを組み合わせ、ニキビケアに取り組んでいる。
ニキビログ

ニキビに関するアドバイス、写真やおくすり使用状況などの記録により治療の継続をサポートするアプリ


友達と遊びに行ったり、家族で旅行に行ったりして写真を撮るとき、ニキビができていると気分も落ち込んでしまいますよね。

私は皮膚科医としてニキビに関する記事を書いたり、製薬メーカーやコスメブランドと仕事をさせていただいたりしています。そのなかニキビ治療をしている方々に使ってもらいたい便利なアプリを見つけました。

そこで今回私がイチオシするのはニキビ治療アプリの「ニキビログ」です。ニキビを写真で記録する機能があり、過去と現在のお肌の状態を客観的に比較できます。また、アプリ内のコンテンツで、ニキビに関する正しい知識を得ることもできますよ。

肌の状態を写真で記録! 日々の変化や原因を「見える化」

ニキビが気になったら、早めに皮膚科を受診することが大事です。でも、皮膚科に行けばすぐ治るというわけではなく、ニキビ治療には結構時間がかかるもの。その間、写真で記録しておくことをおすすめします。

毎日の変化はわかりにくいですが、写真で比較すれば一目瞭然。1週間、1ヶ月でお肌の状態がどれだけ、どんな風に変わったのか目に見えるようになると、治療の効果が実感しやすくなります。
 
ニキビログ

ニキビが気になる部位別に、写真をタグ付けでき、経過を比較できる


ニキビログなら、ニキビが気になる部位別に、写真をタグ付けできて便利。また、お薬の使用状況や通院履歴、生理日、ニキビの気になり度合いなども記録することができ、その日の出来事と写真を一緒に確認することで、「ニキビがなぜ悪化するのか」という要因に気づくことができるかもしれません。

「ハリネズミ教頭」と、専門医監修の記事で悪化を防ぐ

治療日数や記録をした内容に合わせて、キャラクターの「ハリネズミ教頭」がアドバイスや応援をしてくれます。インターネット上にはさまざまな情報が溢れていますが、ハリネズミ教頭が教えてくれるニキビに関する情報は、皮膚科専門医が監修しているので安心です。

 
ニキビログ

ホーム画面でハリネズミ教頭のメッセージを見られる


他にもニキビの原因や、ニキビができたときのメイク方法などに関するコンテンツもあるので、気になったときにはいつでもチェックできます。ニキビに治療に特化したアプリ自体めずらしいですが、確かな情報を厳選している点が信頼できます。
 
ニキビログ

フッタ部分のコンテンツをクリックすると、医師監修の治療に役立つ記事が読める


部活やお仕事が忙しくなるとニキビがポツポツ出てくる……でも、そんなときに限ってなかなか病院に行けない! ということがありますよね。受診するまでの間、なるべく悪化しないように、自分でできることはしておきたい。そんなとき、このアプリで悪化させないための情報やコンテンツを確認するのがおすすめです。

忙しくて通院できないときこそ、自己管理と記録を

ニキビログ

通院できないときこそ、日々の記録をつけるべき


そして、なかなか通院できないときこそ、その間の記録も忘れずに。次に受診をした際に、いつから悪化したのか、どのような薬を使っていたのかなどを正確に記録して医師に伝えることで、より自分に合った治療を受けることができるようになります。気になることがあれば、医師と一緒に写真を見ながら伝えるとよいですね。

皮膚科医の立場としても、アプリ内に症状写真が蓄積されるので、患者さんが診察時に提示してくださることで、症状の変化や治療効果を確認しやすくなり、結果的に適切なアドバイスができるので助かっています。

自分のお肌の状態を把握しておくことは、キレイなお肌を手に入れる近道! ぜひニキビログを使って、きれいなお肌を目指してください。

DATA
マルホ株式会社┃ニキビログ

販売元:Maruho Co.,Ltd.
サイズ:65.9MB
カテゴリ:ヘルスケア/フィットネス
価格:無料
掲載日:2021年01月01日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。