Diorマキシマイザーのオススメ色!ベリー色がオススメの理由とは?

すっぴんや薄メイクにサッとつけられて、潤いや血色をプラスしてくれるリップグロスが欲しい! というアラフォーママ世代は多いはず。そこでマタニティメディアの元編集長で、自身も二児の母である小林さんが愛用品をご紹介。毎日へビーユースして、すでに2本目のリピートをしているコスメなのだとか!

イチオシスト:小林 博子
元マタニティメディア編集長。光文社の主婦向け生活情報誌『Mart』ライターとして、コストコ企画の連載なども担当。WEBメディアでは、ライフスタイル、ホーム・キッチン系の記事を執筆。
 
ディオール アディクト リップ マキシマイザー

カプサイシン(トウガラシ種成分)がハリを与え、ヒアルロン酸や海洋性由来成分を含むコラーゲンが表面をなめらかにする、ディオール アディクト リップ マキシマイザー 006ベリー


「ディオール アディクト リップ マキシマイザー」と言えば、ぷっくりと肉厚な唇にするプランプ効果があるということで人気のコスメです。新色が増えカラーバリエーションも豊富なのですが、その中でもイチオシのカラーが「006 ベリー」です。

絶妙な色づきに惚れ惚れ

マキシマイザー

濃い色に見えて、透けるような色づき。唇にのせるとほんのりとジューシーな色味に


私はもともと「ディオール アディクト リップ マキシマイザー」の愛用者で、その日は別の色を購入予定でカウンターに足を運んだのです。その時、ビューティーアドバイザーさんにこの「006 ベリー」を勧められて試したところ、ぞっこんに!

パープル系のリップアイテムが流行している昨今。とはいえ、ベージュや淡いピンクなどの控えめなリップメイクに親しんできた私たちアラフォー世代は、パープル系など濃いめのリップを使うことに少しハードルを感じていました。きっと、勧められなければ手に取ることもなかったと思います。

誰もが知るマキシマイザーの実力はそのままに、ほんのりパープル色を唇にプラスしてくれる……その絶妙さに惚れ込んでいます。

そして、ひと塗りするだけで、いつものメイクが今風にアップデートする色合いはさすが。ほぼ毎日ヘビーユース中で、すでに2本目に突入しました。

 

アラフォーの口元に! メイクもリップケアも1本で

 
マキシマイザー

ベリーの色合いと、プランプ効果がポイント(写真提供:パルファン クリスチャン ディオール WEBサイトより)


マキシマイザーには唇をぷっくりとさせてくれるプランプ効果があり、保湿もしっかりしてくれるので、日々のケアの延長で使ってもOK。

お出かけ前にさっと塗るだけで、保湿もメイクも叶います。ばっちりメイクをするほどではないけれど、ほんのりメイクをして出かけたいというママにもぴったりです。年齢を重ねてやや寂しくなってきた唇がほんのりボリューミーに見え、気になる縦じわをカモフラージュしてくれる嬉しい効果も!

マットな質感のリップは似合う似合わないが顕著に出がちですが、こちらはリップグロスとしても使えるシアーな質感。リップグロスに慣れ親しんできた世代の私たちにとっても、抵抗感なく取り入れられると思います。

某コスメクチコミサイトのベストコスメとして殿堂入りしているほどの人気ですから、数あるプランプ系リップの中でも、その実力はお墨付きです。

1本であらゆるシーンに重宝するベリー色のマキシマイザー。ぜひ一度、まずはカウンターでのタッチアップをしてみてください。私のように惚れ込んでしまう人も多いと思います!

DATA 
DIOR|ディオール アディクト リップ マキシマイザー

カラー:#001 ピンク、 #004 コーラル、 #006 ベリー、 #007 ラズベリー、 #012 ローズウッド、 #010 ホロ ピンク、 #009 ホロ パープル
掲載日:2019年07月30日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。