パンプスの痛みを解決!圧迫感のない中敷き「ヘブンリーインソールII」

ヒールの有無に関わらず、パンプスを履いていると指先の痛みや魚の目といったトラブルを経験したことがある人は多いのではないでしょうか? 20年以上足の健康と向き合い続けてきた山道さんがおすすめするインソールが「ヘブンリーインソールII」。痛みの原因となる、靴の中での足の前すべりを解消する仕組みを教えてもらいました。

イチオシスト:山道 いずみ
2000年ドイツにてドイツ式フットケアフスフレーゲの技術取得。 オーソペディーシューテクニック技術取得、シューフィッター資格取得後、フットケアサロン「フット専門店ロワ」を開業。 20年間10万人の足に向き合う。フットケアと、アーチサポート・靴・ウォーキング指導により繰り返さない為の技術を提供。
 
前部分がカットされた3/4サイズが新しい「ヘブンリーインソールII」

前部分がカットされた3/4サイズが新しい「ヘブンリーインソールII」


パンプスを購入して、履き始めた頃は特に問題を感じなくても、履き続けていくうちに小指の側面に靴があたったり、指の関節部分に魚の目ができたり、外反母趾の痛みを感じたり……そんな辛い経験をされたことある方も多いはず。原因は、靴の中での足の前すべりです。
 
履き続けているうちに靴が型崩れしたり、靴の革が伸びたりして、足自体が前にすべりトラブルを起こしてしまいます。特にパンプスの場合、先が細くヒールが高いため、いったん前すべりをしてしまうと指にかかる負担は想像以上です。
 
また、横アーチ(足裏親指の付け根から足裏小指の付け根を結んだライン)が落ち気味で、靴で支えきれず前に滑ってしまっている方もこういったトラブルになりやすいです。
 
そんなパンプスのトラブルを事前に防いでくれるのが、私のイチオシ「ヘブンリ―インソールⅡ」。靴の中にいれるだけで簡単に前すべりを予防し、また前部分がカットされた3/4サイズなので、インソール独特の窮屈館もなく、快適に歩けるようになります。
   

つま先部分がカット! 3/4サイズが圧迫感なしの理由

 
datupannpusunoitami

横アーチを支えるパットが入っているため、前すべりによる足の痛みを解消


「ヘブンリ―インソールⅡ」は、横アーチを支えるパットがインソールの中に入っているのでしっかり前すべりを予防し、合わなくなった靴でも、もともと横アーチが落ち気味の方でもトラブルを軽減します。

私自身も足にトラブルを抱え、度々辛い思いをしてきましたが「ヘブンリ―インソールⅡ」を靴に入れるようになり、前すべりがなくなり足の痛みや疲れを解消して楽に歩くことができるようになりました。今まで試したインソールとは違い、横アーチサポートがいかに大切かを実感しています。
 
また、一般のインソールはフルサイズのものが多く、靴に入れる場合、窮屈になりやすいのですが、前方1/4がカットされていているため負担がありません。かかと合わせでテープをはがしセットするだけで、とても簡単。
 

前すべりしてかかとが緩くなった靴もフィット

 
datupannpusunoitami

前部分に余裕があり、「インソールを入れると窮屈になりすぎる」ということもなし!


前すべりをしてしまうと、靴のかかとが緩くなり歩きづらくなりますが、前すべりが無くなると、かかともピッタリフィットしますので快適に歩けます。色も靴の色に合わせて、黒・ブロンズ・シルバー・ベージュ・ゴールドの5色から選べるスタイリッシュなインソールです。
 
一足靴に入れると二足、三足と入れたくなる逸品で、旅行でも大活躍です。ただ、もともと靴の中にアーチパットが付いている靴の場合二重でアーチを上げてしまうことになりますので確認が必要です。ぜひ、足の痛みを軽減して、日々を快適にお過ごしください。
 
DATA
株式会社村井|ヘブンリーインソールII(3/4サイズ)

サイズ:S(22.0~22.5cm)、M(23.0~23.5cm)、L(24.0~24.5cm)
カラー:ゴールド、ブラック、ベージュ、ブロンズ、プラチナ
掲載日:2021年01月24日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。