これまでにないスッキリ感!石鹸歯磨きの効果とは?

毎日のハミガキにも健康のことを考える檜垣さんがおすすめしてくれたのが、せっけんをベースに作られている「せっけんハミガキ」。泡立ちが控えめで、自然と歯や歯肉をしっかりと時間をかけてブラッシングできるんだそう。

イチオシスト:檜垣 暁子
カイロプラクティック理学士・日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員。現在は、横浜市に治療室を開院し、日々、肩こりや腰痛を始めとする不調を訴える患者さんの診療に当たっています。読者の皆さんの肩こり・腰痛の緩和や予防に役立つよう、詳しい情報をお伝えしていきます。
電動歯ブラシにも使うことができます

電動歯ブラシにも使うことができる


この「せっけんハミガキ」は、「せっけんで作られているの? なんだか体への負担が少なそう」というイメージから試してみたのが最初でした。1度使ってみただけで、それまで使用していたハミガキとの違いがはっきり分かり、すぐファンになりました

それまでは、しっかりと歯を磨くために泡立ちは不可欠だと思っていました。また歯磨きをして水で口をすすいだあとの爽快感が好きだったため、しっかり泡立った状態で歯を磨いて、ミントで口腔内の爽快感がなければ、歯磨きを済ませた感じがしなかったのです。ですが、そんな固定観念を覆したのが、この「せっけんハミガキ」でした。

しっかりブラッシングできるハミガキ

ササっと歯ブラシを動かせばすぐに泡立っていたそれまでのハミガキとは異なり、この「石けんハミガキ」は泡立ちが控えめ。なので、自然と歯や歯肉をしっかりと時間をかけてブラッシングできるのです。

すると、ものすごく泡立つわけではないのに、歯磨きのあとはかなりのスッキリ感が! しかも、ブラッシングがしっかり行き届くことで、歯肉のマッサージ効果も高まります。これも、歯磨き後のスッキリ感に繋がっているのかもしれません。

この泡立ち、実は合成界面活性剤が発泡剤として含まれず、無添加のせっけんによるもの。着色料や防腐剤も入っていないため、成分表示を見てみると、とてもシンプルです。毎日使うハミガキですので、その成分も気にかけたいという人に、ぜひイチオシしたい逸品です。

過剰な刺激がないペパーミント

発泡剤には純植物性無添加石けんが使用されています

発泡剤には純植物性無添加石けんが使用されている


そして、ほんのり感じるペパーミントの存在。「せっけんハミガキ」のペパーミントは、ハミガキ後に「まだけっこうミントの香りが強く残っているなぁ」と感じたり、体調が悪い日に、ミントの強さで気分が悪くなったりすることもなく、ハミガキをした後に何度も口をすすがなくても、ミントの香りがしつこく残らないのです。

そのため、朝ハミガキをしてからご飯を食べたり何か飲んだりするときも、食品の味が混ざったような味になってしまうことがなく、それもうれしいポイントのひとつです。

いつものハミガキから「せっけんハミガキ」に変えてみたときの、”これまでにないスッキリ感”をぜひ感じてみてください!

DATA
シャボン玉石けん|せっけんハミガキ

内容量:140g
掲載日:2021年01月27日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。 診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。 記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。 当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。