「あずきのチカラ」天然蒸気の温熱効果で目もと首肩リフレッシュ

仕事柄、座って作業することも多いカラーコーディネートガイドの松本さんは、目の疲れや首肩のコリが気になるとき、温熱効果のあるアイテム、桐灰化学の「あずきのチカラ」を愛用していると言います。レンジでチンして繰り返し使えるので自宅での使用にイチオシです。

イチオシスト:松本 英恵
パーソナルカラー、色彩心理、カラートレンド(流行色)などをふまえたカラーコーディネートの提案、カラーマーケティングやカラー監修などを行っています。似合う色、売れる色をテーマにしたコラムや講演もご好評いただいています。著書に『人を動かす「色」の科学』(サイエンス・アイ新書)などがあります。
 
目もと用(上)と首肩用(下)

目もと用(上)と首肩用(下)の2タイプがある


寒い時期は慢性化した肩こりに加えて、身体の冷えも進行します。自宅で手軽に取り組める「温活」グッズがあると重宝しますよね。

私のイチオシ温活アイテムは、100%あずきの天然蒸気で温める「あずきのチカラ」です。私は目もと用と首肩用を愛用しています。レンジでチンすると、すぐに温かくなり、目もとや首肩に乗せるとあずきの天然蒸気の温熱効果でじわ~っとほぐされていきます。

   

コスパに優れた「あずきのチカラ」


同様の温熱効果が得られる商品がたくさんあるなかで、使い捨てタイプを使ったこともありました。使い捨てタイプは香り付きの商品が多く、たまに使うと気分転換になるのですが、デイリーで使うのならば、特別な香り付けがされていない「あずきのチカラ」に軍配が上がります。「あずきのチカラ」は繰り返し250回使えるのでコスパも優れています。

 

目もと用は5分間の休憩タイムに

 
使い方が書いてあるので箱を捨てても分かりやすい

使い方が書いてあるので箱を捨てても分かりやすい


目もと用の加熱時間は30~40秒。レンジで加熱すると、商品の表面に「キケン」の文字が浮かび上がってきます。熱すぎて火傷してしまってもいけませんので、「キケン」の文字が消えるまで冷ましてから使います。温熱効果はおよそ5分なので、私はちょっと目が疲れたなと感じると、「あずきのチカラ」で5分間の休憩を取るようにしています。

 

首肩用はパソコン作業におすすめ


首肩用の加熱時間は、1分30秒~2分。中央から折りたたんで加熱します。私が愛用しているのは、商品の表面に「キケン」の文字が浮かび上がるタイプではありませんが、目もとに比べると温度にはそれほどデリケートにならなくても大丈夫です。

首肩用は温熱効果が25分間持続します。首もとから背中の肩甲骨付近まで、広く包み込むような形状・大きさなので、肩からずり落ちることはありません。首もと・肩だけでなく、手の届かない背中の上部まで、しっかり包み込んで温めてくれるというカバー範囲の広さは嬉しいですね。

パソコンで作業するとき、座ってコーヒーを飲むときなど、“ながら温活”できる優れものです。
 

DATA
桐灰化学|あずきのチカラ 首肩用

素材:肌面/ポリエステル、外側/綿
内容量:1個入り
掲載日:2019年03月30日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。 診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。 記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。 当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。

カテゴリ一覧