【ミノン乳液】敏感・乾燥肌にオススメなアミノモイスト モイストチャージ ミルク

乾燥肌な上に、刺激の強いスキンケアに敏感で、コスメ選びは死活問題と語るのは、ファッションライターの横瀬さん。そんな彼女が「もうこれなしでは困る!」と唸ったのがミノンの乳液、アミノモイスト モイストチャージ ミルク。ドラッグストアでも買えるプチプラブランドながら、「乳液を変えて肌が変わったのは初めて!」と絶賛のイチオシアイテムなのだとか。

イチオシスト:横瀬 真知子
19歳で渡英。ファッション、写真を学び、帰国後はファッション誌のアシスタントエディターやアパレルブランドの販売、プレス・PRとして勤務。以前は自身のオンラインショップにてバイイングも。海外経験とファッション業界での勤務経験から得た知識をもとに、フレッシュなファッション情報をご提供します。
ミノン乳液

ベストコスメに選ばれたのも納得!こっくりとした保湿力


美容雑誌や美容サイトで、「ベストコスメ1位」に選ばれることも多い、ミノンの「アミノモイスト モイストチャージ ミルク」。こちらは敏感肌、乾燥肌の方が使えるように考えられて作られた肌に優しい乳液で、保湿効果も抜群!

使い始めて一晩経った翌朝に肌が乾くような感じがなくなり、「乳液を変えると肌が変わるんだ!」と初めて実感したスキンケアコスメです。

モチッとした保湿力と伸びの良さに加え、2000円前後とリーズナブルな価格。ポンプ式で使い勝手が良いのも嬉しいポイントです。
 
   

「量を使いたいし、低刺激は必須」そんな私が出合った乳液


私は乾燥肌&敏感肌で、日焼けでブツブツができたり、季節の変わり目にも肌荒れしたり、肌トラブルを抱えやすいタイプ。

肌に付けるスキンケアコスメは、よほど選んで使わないとダメで、刺激の強いものを使うと途端に真っ赤になったり、かゆくなってしまうので、コスメ選びは死活問題! ドクターズコスメなどはとっても高額だし、乾燥を防ぐため量も使いたいので、お手頃プライスでより合うものはないか、常に探していました。

そんなときに出合ったのが「ミノン」のアミノモイストシリーズ。「すべての敏感肌、乾燥肌の方のために」作られた低刺激のスキンケアシリーズです。

なかでも乳液にあたる「アミノモイスト モイストチャージ ミルク」はベストコスメのランキングでも常に1位。肌質がばっちり当てはまっている私は、とっても気になり購入してみることに。

 

低刺激なアルコールフリーでも保湿力は抜群!

そして実際に使ってみたら「乳液で肌が変わることってあるんだ!」と翌朝に実感できるほど、モチっとした使い心地。

乳液としては重めのテクスチャーで、しっかり肌にフタをしてくれます。伸びがいいのでクリームほどこってりせず、デコルテまでスムーズに伸ばせるのが◎。

目尻や口周りなど、シワ対策をしたい箇所にもこすらないよう、優しく乗せるように使っています。

気にしていた刺激の面も、無香料・無着色、弱酸性、アルコール(エチルアルコール)無添加、パラベンフリー、紫外線吸収剤フリーと気になるポイントを全部クリア。特に私はアルコール成分が合わず、いつも避けていたので、こちらは安心して購入できました。

ただ、低刺激の乳液は、そのぶん保湿力が少々劣ることもあったのですが、こちらはモチッとした潤いが続いたのにはびっくり! 嬉しい驚きでした。使い続けていても、荒れたことは一度もなく、私の肌に合っているようです。 

そして、この使い心地でお値段は2000円前後! 今ではこれ以外、考えられないほど頼りにしている乳液です。

 

ポンプ式で清潔に使えて、いつでも保湿しやすい

このミノン「アミノモイスト モイストチャージ ミルク」を実際に使ってみてもう一つ良かったのは、ポンプ式になっていること。

高価なブランドの乳液はポンプ式の場合が多いですが、プチプラの乳液は、フタを外してボトルを掴んで、下に向けて中身を出すような形状のものが多いんです。


何が良いかというと、いったん手に塗り終わってから何度も重ねづけしたいときに、乳液が残ってベタベタした手でボトル部分を触らなくてもいいところ。使うたびにボトルがべたついてしまうのが気になってしまうのは地味にストレスですよね。

ミノン乳液

ポンプ式だと立てたまま使えるので、使いやすいのも嬉しい


私の使い方!ハンドクリームのように日中も少しずつ肌に乗せる

また、ポンプ式だと、立てたままサッと使えるので、手に取りやすいところに置いています。朝晩のスキンケアのときだけでなく、日中家にいるときなどにも「ながら」で使いやすいのが良いところ。乾燥が気になるたびに少しずつ手に取っては肌に乗せるようにしていたら、突っ張るようなひどい乾燥もかなり改善されました。2000円でこの形状なのは高ポイントでした。

もちろん、体調や季節によっても肌の状態は変化するので、すべての敏感肌、乾燥肌さんに必ず合うとは限りませんが、もし同じようなお悩みをお持ちの方に何かオススメするなら迷わず「アミノモイスト モイストチャージ ミルク」を選びます。特に乾燥が進むこの時期、使ったことのない方は試してみる価値あり!

 

ミノン「アミノモイスト モイストチャージ ミルク」の全成分

水、BG、グリセリン、キシリトール、リンゴ酸ジイソステアリル、ジメチコン、アラキルアルコール、ベヘニルアルコール、ペンチレングリコール、ミツロウ、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ステアリン酸グリセリル、アラキルグルコシド、フェノキシエタノール、スクワラン、トリメチルシロキシケイ酸、シクロペンタシロキサン、カプリル酸グリセリル、ポリソルベート60、グリチルレチン酸ステアリル、キサンタンガム、ジメチコノール、カルノシン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ヒスチジン、タウリン、リシンHCl、ポリクオタニウム-61、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、1,2-ヘキサンジオール、フェニルアラニン、水添レシチン、アルギニン、プロリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na
 

ミノン「アミノモイスト モイストチャージ ミルク」の使い方

1.化粧水などで肌を整えた後、清潔な手のひらに適量(1~2プッシュ)を取る
2.顔全体に塗り残しがないように、やさしくなじませる

※額や目元、口元などは指の腹でなじませ、塗り残しのないようにお使いください。
※使い始めは中身が出るまで、ポンプを数回押してください。

DATA
ミノン┃アミノモイスト モイストチャージ ミルク

容量:100g(約66日分)
成分:無香料・無着色、弱酸性、アルコール(エチルアルコール)無添加ほか
掲載日:2019年04月17日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。

カテゴリ一覧