自宅で簡単白髪染め!長持ちするおすすめの市販品は?

美容院できれいに白髪染めをしてもらっても、1~2週間で根元のあたりが気になってきてしまう、という方も多いのではないでしょうか。白髪染め歴10年以上の美容家・城後さんが、自宅で市販品を使って簡単にできる画期的な白髪染め「リライズ」を紹介してくれました。お風呂でたった5分で染まるのにしっかり長持ちするので、初心者でも時短&簡単に叶うんだとか。

イチオシスト:城後 紗織
美容ジャーナリスト。大学在学中より、女性誌編集スタッフとして執筆活動をスタート。独立してキャリアを重ねる一方、出産後の多忙な経験から時間をかけずにキレイになれる美容法を追求。著書「時短メイクbeauty」をはじめ、雑誌やWebを通じて独自の時短美容テクを発信中。

ストレスだけど止められない!2週間に1度の自宅での白髪染め

染めても出てくる憎き白髪!どうケアする?

染めても出てくる憎き白髪!どうケアする?

もともと白髪が多い体質の私。すでに白髪染め歴十年以上のベテランです。美容院で定期的に白髪染めはしてもらうものの、1週間もすると根元の白髪が気になり始めるので、2週間に1回は自宅でヘアカラーをしていました。

薬剤を混ぜ、洋服や地肌につかないよう気を遣いながらのカラーリングは面倒だけれど、白髪染めをやめてグレイヘアにするにはまだ踏ん切りがつかないし……。ため息をつきながらも、「まあ仕方ない」と割り切っていました。
 

シャンプー後に5分馴染ませればOK! メラニンで白髪をカバー

undefined

花王「リライズ 白髪用髪色サーバー リ・ブラック まとまり仕上げ 本体 155g」2700円(税抜、筆者調べ)

そんな私の目の前に一筋の光が差し込んだのが、花王「リライズ」の登場を知ったとき。それは、私たちの黒髪にもともと含まれている色素・メラニンに着目し、“黒髪メラニンのもと”だけで白髪を染めるという、画期的なアイテムだったのです。

お風呂でシャンプー後、トリートメントのように馴染ませて5分置くだけで自然に黒く染まり、色持ちも良いというではありませんか!
 

3回使って効果を実感!ナチュラルな黒髪をキープ

undefined

手袋は必須だけれど、サーバーをプッシュするだけで薬剤を混ぜる手間もないのでラク

さっそく使ってみたところ、1回目はあまり色が入らず「またか……」と落胆しかけたのですが、2回目からは色が入り始めたのを実感。3回目にはしっかり色が入りました。あとは週1回ほどのサイクルで使い続けることで、自然な黒髪をキープできます。

爪への着色を防ぐため手袋は必須だけれど、薬剤を混ぜる手間やツンとするニオイがなく、地肌に色がつかないことに感動! 髪も傷むどころか、むしろしっとりまとまります。
 

時短も嬉しい!忙しい女性にこそ試しほしい

undefined

地肌についても着色しにくいので、根元まで気兼ねなくたっぷり伸ばせる

通常のカラートリートメントは10分以上放置しなければいけないものが多いですが、時短大好きな私はそんなに待てません。これは5分で済むので本当に大助かり。

自分なりにいろいろと試してみて、自分なりのコツもつかんできました。最近はお風呂に入る前に乾いた髪(分け目と顔まわり)に塗っておき、あとは通常通りシャンプーをして落とす、という使い方をしています(乾いた髪にも使用可能)。

私の場合、白髪の量がかなり多いので美容院での白髪染めを完全に卒業することはできないけれど、それでも次の予約日までイライラせず快適に過ごせるし、徐々に間隔も長くしていけそう。

メラニンといえば“シミのもと”というネガティブなイメージだったのに、今となってはすっかりありがたい存在なのです!

男女兼用なので、メンズ白髪もOK

自宅での白髪ケアにかなり役立っているという城後さん。女性はもちろんですが、男女兼用の白髪染めなので、白髪染めに行く時間がなかなかとれないという男性にもおすすめです。

また、カラーには「リ・ブラック」と「グレーアレンジ」があるので、白髪が目立ってきたら思い切ってグレイヘアを楽しむ、というのもまたおしゃれですね。

DATA
花王|リライズ 白髪染め

カラー:リ・ブラック、グレーアレンジ
タイプ:ふんわり仕上げ、まとまり仕上げ
掲載日:2021年01月08日

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。