中山式快癒器で自宅で簡単にセルフケア!使い方と効果を紹介

掲載日:

毎日の仕事や家事で一日の終わりにはクタクタ。マッサージに通いプロの手でケアしてもらえたら……。そんな筋肉の疲れと戦う主婦の強い味方が、自宅で使える「中山式快癒器」。あんま、指圧の代用として筋肉のこりをほぐすことができるのだとか!

イチオシスト:清水 裕美子
日本航空の客室乗務員として約5年勤務。乾燥や不規則な生活など過酷な環境の中でもなぜCAたちはみんなこんなにキレイでいられるのか?と疑問を持ち、およそ5000人のCAのきれいの秘密を観察・分析。「CA流美容」として発信する。 著書「キャビンアテンダント5000人の24時間美しさが持続するきれいの手抜き」(青春出版社)
目次

    毎日クタクタで肩も腰もガッチガチ……そんな時どうする?

    疲れた女性

    毎日ダルい……疲れ切ってしまっていませんか?

    家事に育児に大忙しで、一日の終わりにふと一息ついたときには、全身クタクタに疲れ切っているなんてことはありませんか? こまめにマッサージに通いプロの手でケアしてもらえたら良いのですが、時間的にも金銭的にもなかなか難しいですよね……。

    そんな思いを持つ筆者がたどり着いたのが、この『中山式快癒器』なのです。

    自宅で手軽に使える

    マジコ

    シンプルな構造だけど、すごい!

    中山式快癒器はコロコロとした球をこりを感じる部分に押し当てるという、指圧のメソッドを使った健康押圧器。驚く程シンプルな構造なのですが、使ってみると筋肉の疲れにしっかりをアプローチしてくれます。

    押し当てる場所や体重のかけ方を自分で調整するだけで、凝っている部分をちょうど良い強さで刺激することができるので、マッサージで「あと少し右なんだけどな……」「本当はもっと強くお願いしたい」と思いつつもなかなか言い出せない葛藤とも無縁。ちょっとした隙間時間や家事の合間に、自分の思い通りにマッサージすることができます。

    リラックスしながら使えるので楽チン

    マジコ

    リラックスしながらツボ押し

    自分でマッサージするというと、手が疲れてしまったり、身体の違う部分が逆に凝ってしまったりすることがありますが、中山式快癒器はソファーでリラックスしながら寄りかかったり、快癒器の上に寝っ転がって刺激するだけなのでとても楽チン。危うく、そのまま眠ってしまいそうになることもしばしばです。

    出会ったのは大学生の頃で、愛用歴は10年以上になりますが、腰の筋肉の疲れに悩まされがちだったキャビンアテンダント時代は海外のフライト先にも必ず持って行っていたほど手放せませんでした。現在も毎晩寝る前にこれで身体をほぐしてから寝るのが習慣になっています。

    値段も私が愛用している中山式快癒器タイプ2 binoは1620円。これで満足いくまで毎日身体をほぐせるので、コスパ抜群なのです!

    筋肉の疲れはおうちでの隙間時間を利用して、賢くこまめにほぐしていきたいですね!


    DATA
    中山式
    快癒器タイプII bino(2球式、バネ無し)

    ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

    ※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。 実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。 また、全ての方への有効性を保証するものではありません。